クレジットカードのおすすめが分かる最強サイト

ぴったりなカードを探す

審査に通りやすいカードを知りたい

COLUMNコラム

LINE Pay(ラインペイ)のクレジットカード登録はお得? LINE Pay全員にあげちゃう300億円祭も開始!!

クレ吉とベス係長のちょいしゃべり

 

クレ吉
よくLINEは利用するんだけどLINE Pay(ラインペイ)ってPayPayのようにお得にポイントを貯めることはできるのかな?
ベス係長

できるよ!!

キャンペーンも随時行っているし利用することでかなりメリットはあるよ!!

クレ吉

そうなんだー!!

LINE Pay(ラインペイ)のお得な使い方を教えてよ!

ベス係長
今から解説していくからよく聞いててね!

 

 

 


 

 

 

LINE Pay(ラインペイ)とは?

「LINE Pay(ラインペイ)」とは皆さんがよく使われるLINE が提供する「お財布機能のサービス」です。

利用することにより、日々買い物の支払いや、LINEを通じてユーザー間での送金・割り勘が簡単にできます。

平成最後のPayトク祭のキャンペーンは終了しましたが、祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭 で、5月20日(月)~5月29日(水) に実施されます。

 

 

全員にあげちゃう300億円祭の概要
  • 総額300億円を全員で山分け
  • 負担無しで1000円を友達に送れる
  • 友達に送る回数は1日500人まで
  • 貰った1000円は決済に使える
  • 期間中1人1回まで受け取りが可能
  • 決済に伴う還元は、現時点で発表なし

 

 

 

これは利用しない手はないですね!!

 

 

 

LINE Pay専用アプリをリリース!!

LINE Payは4月18日、LINE Payの決済に特化した「LINE Payアプリ」のAndroid版をリリースしました。

iOS(アップル)版4月23日に公開となりました!!

LINE Payアプリは決済のみでのアプリなので今までLINEからLINE Payをクリックして利用するという少し手間を省くことができます!!

LINE Payを利用される方であればより簡素化され使いやすくなりました!!

このようにインストールすることができます。

 

ラインペイ アプリ1

 

インストールするPayPayや楽天Payのように決済専用の画面が表示されます。

すぐに支払いたい時の手間を省くことができます。

画面はこのように5つの画面に分かれて表示されます。

 

【決済画面】

 

 

スクロールすると「使えるお店」「周辺」「マイクーポン」「おすすめ」と計5画面が表示されます。

かなり分かりやすい仕様になっております。

 

【使えるお店】

 

【周辺】

 

【マイクーポン】

 

【おすすめ】

 

このようにLINE Payはよりユーザーの方に使いやすいようにこのアプリの提供を開始しました。

ご利用される方はこのアプリをインストールすることをおすすめします。

 

 

 

LINE Payのチャージ方法とは?

LINE Pay(ラインペイ)のチャージ方法を簡単に説明していきます。

大きく分けて5種類あります。

LINE Pay(ラインペイ)のチャージ方法・銀行口座からのチャージ
・セブン銀行ATMからのチャージ
・QRコード/バーコードチャージ
・LINE Pay カード レジチャージ
・オートチャージ

 

銀行口座からのチャージ

銀行口座からのチャージというのは、LINEアプリ内であらかじめ銀行口座を登録しておき、その口座からチャージする方法です。

 

①銀行口座を選択して銀行情報を入力
②自分の登録したい銀行を選択し、必要事項を入力すればOKです

さらに銀行口座からのチャージの機能の1つとして、オートチャージも可能です。

 

オートチャージ機能を利用すると、チャージ残高が少なくなった時に自動的に指定金額をチャージしてくれるので手間を省くことができます。

 

 

セブン銀行ATMからのチャージ

セブン銀行ATMでもチャージ可能となっています。こちらのチャージ方法も簡単に行うことができます。

①セブン銀行ATM画面で「スマートフォンでの取引」ボタンを押してQRコードを表示させる。

②LINE Payの「セブン銀行ATM」を選択して次へのボタンをタップしてコードリーダーを表示させて読み取る。

③スマホに表示された企業番号(数字4ケタ)をATM画面に入力しチャージ。

 

 

QRコード/バーコードチャージ

チャージ専用バーコードで現金チャージする方法です。

チャージできる店舗がかなり少ないのですぐにチャージしたい方には不向きです。

対象店舗:AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズ

 

 

LINE Pay カード レジチャージ

LINE Pay機能をカードで利用できるプリペイドカード『LINE Payカード』を利用している方は、対応店舗のレジにてカードを提示してチャージ金額を支払うことでチャージする、LINE Payカードレジチャージも利用可能です。

対象店舗:ローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100も含む)AINZ&TULPE、LIPS and HIPS、アインズ

 

 

Famiポートチャージ

ファミポート チャージ1

ファミポート チャージ2

ファミリーマートでもチャージ可能です。

コンビニ店舗に設置されている端末(Famiポート)を利用してチャージします。

①希望のチャージ金額を入力し【チャージ】を選択
②LINE Pay画面上で受付番号・予約番号(申込番号)を取得
③店舗内のFamiポートにて【代金支払い、コンビニで支払い】→【イーコンテクスト(インターネット受付)】を選択

④番号入力画面にて受付番号・予約番号(申込番号)を入力
⑤内容を確認してFamiポートからレシートを出力
⑥30分以内にレジにて支払いをしてチャージ完了

 

 

オートチャージ

ラインペイ オートチャージ1

 

LINE Payでは、残高が減少した際に自動的にチャージする「オートチャージ」機能が利用できます。

「オートチャージ条件」の設定画面では、1,000円単位で基準額を変更することが可能です。また、一度にチャージする金額も、1,000円単位で変更することが可能です。また銀行口座が複数ある場合は、オートチャージで利用する銀行口座を変更することができます。

 

 

 

LINE Payを使えるお店はどこ?

LINE Payは、有名なチェーン店を中心に利用できます。

有名なお店をピックアップして紹介します。

【実店舗】

ラインペイ 実店舗1

ラインペイ 実店舗2

【オンライン支払い】

ラインペイ オンライン支払

 

一例にはなりますが上記の店舗でLINE Pay(ラインペイ)を利用できます。

 

 

 

LINE Pay(ラインペイ)はクレジットカード登録できるの?

はたしてLINE Pay(ラインペイ)はクレジットカード登録はできるのか解説していきます。

結論をいうとできます。

登録できるカードブランドは国際5大ブランド登録できます。

Check・VISA
・Mastercard
・American Express
・Diners Club
・JCB

登録はできますが注意点があります。

 

 

 

LINE Pay(ラインペイ)をクレジットカード登録する際の注意点とは?

①LINE Pay(ラインペイ)のクレジットカード機能が使えるのは、LINEサービス関連サイトのみで、コンビニや飲食店などの実店舗では今のところ使えません

②LINE Pay(ラインペイ)経由でクレジットカードを使ったとき、「LINE(ライン)ポイント」はいかなる場合もつきません。

結論LINE関連サイトをよく利用する人にとっては便利

コンビニや飲食店での実店舗では利用できない

そもそもLINEにクレジットカードからのチャージができない

 

 

LINE Payのクレカ登録はおすすめできない

基本的にLINE Payはプリペイド式の決済なので、事前にチャージしてなければ使うことができません

なので実店舗で利用できないためクレジットカード登録はあまりおすすめできません。

クレジットカードと紐付けしていかにお得になるかという点では劣ります。

クレカでお得にポイントを貯めたいのであれば、PayPayだとクレカ登録でお得にポイント取りができます。

PayPayはこちら!

 

 

だが、LINE Payは事前チャージさえすればお得!!

クレジットカードからのチャージはできませんが、事前チャージを行えばお得に利用することができます。

LINE Payは使用すればするほどポイント還元率が上がるの仕組みです。

マイカラーという制度があって、一ヶ月の間にLINE Payで使用した金額によって翌月のポイント還元率が変わります。

現在、マイカラーで設定されている金額と還元率の関係は以下のような還元率になります。

ライン マイカラー

事前チャージでLINE Pay(ラインペイ)を利用するのであれば、キャンペーン外でもお得にポイントを貯めることができます。

POINT・グリーン(決済金額が月10万円以上) 2.0%

・ブルー(決済金額が月5万円~9万9,999円) 1.0%

・レッド(決済金額が月1万円~4万9,999円) 0.8%

・ホワイト(決済金額が月0円~9,999円) 0.5%

今QRコード決済はキャンペーンがよく行われているため還元率は最大20%ですが、キャンペーンが終われば還元率は通常の還元率になります。

楽天PayやPayPayも通常還元率は0.5%なのでラインPayをよく利用する方であれば非常に還元率がいいと思われます。

 

 

 


 

 

 

還元率のいいクレジットカードをご紹介!!

クレジットカードを持つのならやはり還元率が高いクレジットカードを持つことをおすすめします!

すでに何枚かクレジットカードを持っている方の中にも、「ポイントがたくさん貯まるクレジットカードについて知りたい」、「自分にあったカードを見つけたい」と考えているのではないでしょうか。

これから還元率の良いクレジットカードをご紹介していきます。

 

 

・REX CARD(レックスカード)

rexcard gazou

このクレジットカードは年会費、ETCカードが無料な上、還元率が1.25%と国内最高水準の還元率です!!

スマホ代、公共料金でも、どこで使っても1.25%還元はすごいです!!

さらに年会費無料カードなのに、国内、海外旅行保険も付帯しております!!

メリット

・いつでもどこでもクレジットカード国内最高水準の還元率1.25%!
・とにかくいっぱいポイントを貯めたい方におすすめ!
・年会費、家族カード、ETCカードすべて無料。
・無料カードで国内旅行保険、海外旅行保険も付帯。
・ポイントを「Jデポ」に交換してカード利用代金に使える。

年会費無料で保険もありポイントいっぱい貯めたい方におすすめのクレジットカードです!

貯めたポイントをクレジットカード利用料金に充てられるので、実質ポイントキャッシュバックできます!!

 

 

 

 

・楽天カード

rakutencard-besukure

CMでもよく目にする楽天カード!

このクレジットカードは定番と言われておりますが、確かに使い勝手のいいクレジットカードです!

楽天カードは9年連続で顧客満足調査1位のクレジットカードなので間違いはないと思います。

メリット

・年会費は永年無料クレジットカードの中で人気No.1カード!

・100円=1P(1円相当)ポイント付与
・楽天市場で利用すると最低4倍以上のポイントを付与
・豊富でお得なキャンペーン満載です
・無料カード利用付帯で海外旅行保険が付きます
・スピード発行、尚且つ郵送可能

・楽天ポイント加盟店でポイント最大3倍

デメリット

ETCカードの年会費が500円(+消費税)かかる。

※ETCカードの申込をした時点で、会員ランクがプラチナ・ダイヤモンドの場合は、初年度無料

普段から通販で買い物をする方なら持たない方が損なクレジットカードです!

楽天市場でお買物をされる方であれば、間違いなく持っていて損はありません。

 

 

 

 

楽天市場で年間20万円以上は使うよ!!という方は「楽天ゴールドカード」をおすすめします!!

 

 

・楽天ゴールドカード

rakutengold-besukure

なぜかと言うと楽天ゴールドカードで楽天市場を利用した場合+1P付与されるからです!

年間楽天市場で20万円利用した場合、2000Pですので年会費2000円も実質無料でゴールドカードが持てます。

ゴールドの場合、国内28空港35ヵ所と海外2空港3ヶ所のラウンジが無料で利用でき、ETCカードも年会費無料になるのでこちらのカードもおすすめします!

 

 

 

 

・リクルートカード

リクルートカード

年会費無料のカードの中では高還元率の1.2%!

メインカードとして初めてクレジットカードを持つ方におすすめです。

nanacoチャージに利用すれば各種税金や国民健康保険料の支払いなどでもポイントを貯めることができます!

しかもnanacoチャージするだけでポイント付与!!

また、リクルート系のサービス(ホットペッパー、じゃらん)をよく利用される方は持っていて損はないです!!

メリット

・年会費永年無料で還元率1.2%と高還元です(Loppiお試し引換利用で還元率1.8~3.6%)
・リクルートの様々なキャンペーンでポイントが倍増
・電子マネーの選択肢、還元率が業界高水準のカードです
・無料カードで海外・国内旅行傷害保険とショッピング保険が付帯されています

デメリット

ETCカードがVISA・Mastercardの場合、新規発行手数料1,000円(+消費税)がかかる

リクルートカードは、どこで使っても100円利用につき1.2%という高い還元率です。

ポイントを効率よく貯めたい方にはおすすめです!!

 

 

 

 

・dカード

dカード 画像

ポイント還元率もdカードGOLDと変わらず1.0%と高還元です。

ローソンや特約店に関しても同様です。

携帯料金のポイント還元も1.0%なので比較的高還元率なクレジットカードです。

dカード携帯補償も一部ですが補償してくれます。

すごいのが、年一回でも利用すれば年会費無料なので携帯料金だけdカードでお支払いすれば実質永年無料です!

メリット

・年会費初年度無料!2年目以降も前年に一度でも利用すれば無料です。

・ローソンでのお買物で最大5%オトク。

・いつものお買物で1%のdポイントがもらえます。

・dカードケータイ補償にショッピング保険も付帯。

・docomo&ドコモ光料金も還元。

・dカードブロンズステージの特典として様々な優待をご利用できます。

 

 

 

 

・dカード GOLD

dカード ゴールド

ゴールドカードとあって年会費は10,000円(+消費税)と高額ですが、ドコモユーザーであればむしろお得なクレジットカードです!!

なぜかと言うと、携帯(スマホ)料金とドコモ光の還元率が10%なので、月々のお支払いだけでもすぐに年会費の元は取れる優秀なクレジットカードです。

ドコモ携帯料金、月間9千円以上利用されるのであれば、実質年会費が無料で持てるのはすごいです。

メリット

・ドコモの携帯を利用していて、月間9千円以上利用される方は実質年会費が無料になる。

・ローソン、特約店でのお買物で最大2~5%オトク。

・いつものお買物で1%のdポイントがもらえます。

・dカードゴールドステージの特典として様々な優待をご利用できます。

・dカード携帯補償!3年間で最大10万円まで補償。

 

 

 

 

・ヤフーカード

Yahoo! JAPANカード

利便性が高いTポイントが貯まるクレジットカードです。

ウエルシアでの利用で還元率が最大で1.5%、ヤフーショッピングでも最大限ポイントを貯めることができます。

メリット

・年会費永年無料でショッピング保険も充実してます
・Yahoo!ショッピング、LOHACOでのお買い物はポイント3倍!(最大20倍以上)のポイント還元です
・1Pから使える利便性の高いTポイントがザクザク貯まります

・Tカード一体型のためTSUTAYAのレンタルカードとしても使えます
・どこで買い物しても100円につき1ポイントの還元率です

・Yahoo!プレミアムと同時申込で2ヶ月無料に!

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

LINE Payは楽天ペイやPayPayと違って「前もってチャージした分だけ使える」サービスです。

LINE Payには「クレジットカード登録」ができますが、それでもクレジットカードからLINE Payにチャージはできない仕組みになっています。

しかも、登録したクレカは「LINE関連サービス」でしか利用できません。
ハッキリ言って、あまりクレジットカード登録する必要はないと思います。
だから、「ラインペイはチャージした分だけしか使えない」ということです。
簡単に言うとまさにSuicaやEdyみたいな感じです。
LINE Payを利用する際は事前にチャージして利用するようにしましょう。

 

 

カード審査に不安がある方はこちらをチェック!!

 

 

 

あなたにピッタリなカードを
探してみませんか?

高還元率ポイント付き、年会費無料、更には保険やラウンジなどの付帯サービスが充実しているカードなど、クレジットカードにはさまざまな特徴があります。
決済目的だけでクレジットカードを利用するのはもったいないです。
新たにクレジットカードを作ろうと考えている方、今お使いのクレジットカードよりお得なカードを探してる方は、是非ベスクレのカード検索をお試し下さい。

POPULAR POST人気記事

まだデータがありません。

RECENT POST新着記事

CATEGORYカテゴリ

PAGE TOP